事業案内

services

SERVICES

本田産業が目指すもの

・山砂の安定した製品供給

・環境へ配慮

・建設残土リサイクルへの取り組み

・建設発生土の適切な処分・処理

・地元の開発案件への参画

建設残土の受入や太陽光発電などの持続可能な資源利用、アドブルー対応重機導入による環境への配慮、高品質な山砂の採取と供給、地域インフラの包括的なサポートに取り組んでいます。さらに、SDGsやCSR(社会的な責任)の強化を通じて、環境と社会の課題を解決し、持続可能な未来を実現することを目指しています。

SDGs

共存で生み出す
持続可能な未来

SERVICES

事業内容

山砂採取・販売

山砂採取・販売

山砂採取の安定と再生土事業の拡大を目指し、製品の質に徹底的にこだわっています。硬い部分と柔らかい部分を絶妙に混合することで、均一な製品を生み出しています。質の高い山砂は、建設現場での作業リスク軽減と作業効率向上に重要な要素で、国土交通省や熊本県、大手ゼネコンなどにも信頼をいただき、幅広い場所で利用されています。

弊社採石場

熊本県玉名市三ツ川(令和5年1月末現在)

熊本県知事許可 :熊本県指令エネ第2号
採取場名 :三ツ川採取場
採取場所在地

:玉名市三ツ川字管浦1454

総面積 :534,521㎡
採取面積 :290,387㎡
採取量 :10,155,665トン
弊社採石場

土木工事の建設残土を活用したリサイクル

土木工事の建設残土を活用したリサイクル
土木工事の建設残土を活用したリサイクル

山砂の枯渇や土砂災害の発生が社会的な問題となっています。私たちは廃土を再生資源として捉え、建設発生土や災害土砂をリサイクルして活用することで、環境保全と資源の有効利用を推進しています。
さらに、電動自走式スクリーンの活用により、手間や時間、コスト、リスクを削減しながら、需要に応じた高品質な山砂を提供することが可能です。

土木請負工事

土木請負工事

公共工事を主体に、民間工事などの土木工事を包括的に請け負います。道路や橋梁、河川の改修や建設、地盤工事、排水設備の設置など、土木工事の一連の工程や住宅造成工事、暗渠(あんきょ)排水工事、港湾工事、上下水道工事、舗装工事など、さまざまな工事に対応しています。多種多様な重機と経験豊かな技術者により、幅広い工事を高品質に提供いたします。

土木一式工事

土木一式工事

道路や橋梁、河川の改修や建設、地盤工事、排水設備の設置など土木建築工事一連の工程に対応しています。実績のある職人の技術で、都市や交通インフラの整備に貢献いたします。

住宅造成工事

住宅造成工事

地域の住宅需要に応えるために、宅地造成にも取り組んでいます。高品質な施工と環境への配慮を重視し、地域ニーズに合った魅力的な住宅地の形成を目指しています。

暗渠排水工事

暗渠排水工事

地下水位や地形に応じて適切な排水路を整備いたします。暗渠(あんきょ)排水工事は都市の衛生環境を維持するために欠かせない工事で、豪雨や洪水時に重要な役割を果たします。

港湾工事

港湾工事

港湾の建設や改修、埠頭や岸壁の整備などの湾岸工事も請け負います。海上交通や貨物輸送の要となる重要なインフラを整えることで、地域の経済発展を支えています。

上下水道工事

上下水道工事

公共工事をメインに上下水道工事も請けています。上水道工事は、水源の確保や配水管の敷設など、安全で安定した上下水道インフラを整備するために重要な工事になります。

舗装工事

舗装工事

優れた舗装材料と専門的な技術を活用し、高品質な舗装工事を提供いたします。丹念な工事を通じて、道路環境の快適さや交通の安全性向上を目指しています。

太陽光発電

53万4000㎡の広大な採石場を活用し、約10年前から太陽光発電事業を展開しています。
現在は、第一発電所で653kW、第二発電所で1,302kW、さらに、関連会社で500kWの発電能力を創出しています。
広大な採石場を有効活用して太陽光発電事業を展開することで、地域の資源を最大限に活かし、持続可能なエネルギーの供給とCO₂の削減に貢献いたします。
太陽光第一発電所

太陽光第一発電所

電力:635kW

場所:熊本県玉名市三ツ川

太陽光第二発電所

太陽光第二発電所

電力:1,302kW

場所:熊本県玉名市三ツ川